寒風山:1763m〜笹ヶ峰:1860m

寒風山・笹ヶ峰コース図

 寒風山登山口から桑瀬峠までは取り付きから段差の激しい登りで、慣れないと5分も経たないうちに息があがってしまう。実はここからの山行は寒風山より伊予富士に登ったのが先だったから、よけいにしんどかった。
「山登りって、こんなに厳しいものだったのか。」と思ってしまい、それからしばらくは寒風山に登るのを躊躇していた。
でも、実際登ってみると、距離的にもコース的にも、寒風山の方が登りやすかったので、「あれ?」て感じだったのだが。

寒風山  しかも、3度4度と登るうちに、取り付きのきつさをさほど感じないでクリアできるようになった。
距離的には長い道のりではないので、ペースをつかめば大丈夫。桑瀬峠に着いたら、先を急がず休憩しよう。

 紅葉の時期の寒風山は、岩肌が青銅色に煙ったように見えて、黄色く色づいた木々と溶け合っていい雰囲気。

 寒風山頂から笹ヶ峰への縦走路は、まず下り、徐々に登りになっていく。約1時間後、笹ヶ峰の山頂が見え初めても、道は横をどんどん巻いていくのでじれったいが、丸山荘への分岐を折れてやっと頂上へ…。天気がよければ景色は最高だ。復路は、来た道を戻るか、あらかじめ車を回すことができればチチ山の向こうの一ノ谷へ降りるコースもある。このコースもかなりきつい。登るのは健脚向きだ。

石鎚山系トップへ戻る

四国の山トップへ