岩黒山:1746m〜筒上山:1859m、手箱山:1806m <紹介する登山口→土小屋>岩黒〜筒上山〜手箱コース図

岩黒山頂 岩黒山は短時間で登頂できて、アケボノツツジも楽しめるので、春には大勢の登山客でにぎわう。石鎚山をバックにアケボノツツジをねらうには最高の場所がある。

岩黒山から丸滝小屋方向へ下りて、筒上山へのルートをたどると黄色いヒカゲツツジも楽しめる。時期はアケボノより少しあと。ここからしばらくは尾根の中腹をたどるが、春から秋にかけて野草の種類が豊富で楽しませてくれる。

 徐々に勾配がきつくなり、、手箱越直下はがんばりどころ!がんばって登りきると、高い石垣が現れびっくりする。右に折れると長い石段が・・。ここもがんばろう。登りきると今度は鎖場。ビビる人も多いが登ってみると案外いける。あとはドーム状の笹原をゆっくり登って、神鉾のあるところが頂上。大山祇神社の祠がある。私は個人的には躑躅王(ツツジオウ)権現サンと呼んでいる。だってここは筒上山だもん。時間のある人は帰りに手箱山にもよって行こう。でも、手箱山は別ルートからのほうが楽しめそうだ。

石鎚山系トップへ戻る

四国の山トップへ